スピリチュアル

思考タイプがダメな理由

かって自己啓発マニアだった私は、「思考は現実化する」という本をよく読んでいました。

ナポレオン・ヒルという有名な方が書いた本なのでとても有名ですね。

当時ナポレオン・ヒルの晩年を知っていたら読まなかったかもしれません。

私もかってよく言われていたのですが「思考タイプ」なので、何かあれば常に考えています。

思考タイプの人にありがちなのは、思考しすぎて行動できないことがあることです。

つまり思考だけじゃ、何も変わらないのです。

思考(妄想)だけで現実が変化したら、世の中ぐちゃぐちゃになりますね。

私も、毎日寝てばかりで、宝くじが1等前後賞も当たる妄想をしていますが、当選にかすりもしません。

思考に行動を伴うから変化が起こるわけです。

行動が伴わなければ、何も「引き寄せ」ることなんてできません。

量子力学的な引き寄せ

量子力学的に引き寄せるのに必要なものは「意識」です。

素粒子はエネルギー状態で人の意識が介入すると物質化するというものがあります。

不幸と幸せの違い

つまり、

  • 幸福を意識すると幸福が実現する
  • 不幸が意識すると不幸が実現する

するというものです。

また素粒子は意識すればそこに粒子(量子)が偏在するという性質があるので、

意識を1つに集中するば、確率がどんどん上昇し実現できるようになります。

無意識をやめて、あえて意識をする

人は統計によると1日6万回の選択をしているそうです。

無意識の内に否定的な選択をしていることもあるかもしれません。

無であればいいのですが、世の中、仙人でもない限り無であることは難しいです。

それならば、肯定的な選択をしましょう。

人が幸福感を感じるのは感情です。

思考も大事ですが感情的に満たしましょう。

思考だけでなく、感情も伴わなければならない理由

波動をこのように考えるモデルがあります。

波動をこのように考えるモデルがある

波動を飛ばすには「思考、イメージ、意思」である電荷と「感情」である電荷がかみ合うと波動が遠くまで飛びます。

よくあるのは「感情」が肯定的あっても、「思考、イメージ、意思」が過去のトラウマなどにより否定的になることがあることです。

こうなるとプラスの波動は飛びません。

逆に「思考、イメージ、意思」と「感情」の部分が共にマイナスだと、マイナスの周波数の波動が飛びます。

しかも波動には

  • 同じ波動に波動同士が同調する
  • 強い波動や違う波動中にいると同調する

このような法則があります。

このような法則があるので、「思考、イメージ、意思」と「感情」が整っていれば、「引き寄せられる」のも理解できるはずです。

身につくスピリチュアル養成講座

スピリチュアルの能力であるヒーリングやリーディングを身につけ、人気のでるパワーヒーラーになるための必要な要素全てをこの養成講座に盛り込みました。

最短4時間でスピリチュアルの能力が身につきます。