マインドセット

独立をすれば自由なのか?

起業すれば自由なのか?

こんにちは、

あなたに寄り添う龍真です。

皆さんは会社に勤めていますでしょうか?

会社勤めの方は、大企業でキャリアを積んで将来へ邁進している方もいれば、中小企業で頑張っている方もおられるかと思います。

2019年の今、景気は良くなっているものの、給与になかなか反映されず景気が良くなったのを実感できないこともあるかもしれません。

かっての終身雇用制度は崩壊し、企業でも副業が解禁されているところも目立つようになってきました。

副業解禁について

政府が税制、人材不足、年金などの対策で副業を推進し、また企業側も、働き方の多様性や会社以外で時間使い方は自由、スキルアップを目的に副業を解禁しています。

ネットでは政府や企業が副業を解禁したことをきっかけにやたら会社勤めのリスクばかり強調して、自分が運営している自己啓発セミナーに誘導しているのもよく見かけます。

例えば

  • 不景気でリストラにある
  • 災害で職を失う

会社に依存しても、最終的に頼ることができるのは自分だけを常套句にして誘い出します。

でもよく考えてみてください。

不景気で倒産、災害で倒産をするのは会社員でなくとも経営していてもありえることです。

好きなことや向いてそうなことに自己投資することは良いことだと思いますが、危機感を抱いて選択してもろくなことはありません。

確かに会社に雇われてる時よりも自分が経営している会社が軌道に乗っていれば給与は高くなります。

夢を抱いて、ノマドワーカーやフリーランサー、個人事業主、起業家などの自営業で個人で活躍される方もいます。

しかし、日本ではいきなり会社を辞めて自営業になるとクレジットカードもなかなか作れなかったり、住宅ローンなどで借りるのも難しくなります。

会社に勤めていると信頼度が違います。

なので独立すれば即、自由になれるというわけではありません。

だから起業家志望であっても、会社に勤めて副業を始め、ある程度軌道に乗って利益が計算できるようになってから起業をされることをおすすめします。

私のように、何もない状態で仕事を辞めて、次に何をしようかと検討している状態は非常にまずいです(笑)

セッションでの事例

セッションでも起業をしたいけど、なかなかできない、自信がないという方がよく来られますが、少なくとも自信がないというのはお金を得られていない状態なのでまずは副業をすることをお勧めしています。

  • お金を得られているにも自信がないという状態なら、自信がないという状態を消去
  • 技術があるのにお金をもらうブロックがあるなら、お金のブロックを外す

事を行います。

最近は起業をしたいけど、個人の才能が全くないと言われる方がいます。

そのような方には、以下の事を聞いたりします。

  • 今まで、最も時間やお金を使ってきたことは何ですか?
  • これまでの職歴を聞きます。

職歴を聞いてみると、普通の人にはできない事を当たり前のようにやっているケースがあるからです。

それでも見つからない場合は、今している仕事を一所懸命してくださいと言うこともあります。

セッションに来る方なので、私のようにエナジーコントロール(R)コンシェルジュを目指してもいいとは思いますが、熱意があれば私の元に来て欲しいです。

きちんとサポートはします。

自分の価値を高めよう

いずれにしても、自分の価値を高めるような行動をして欲しいです。

どうしたら自分の価値を高められるのでしょうか?

  • 人に寄り添う事
  • 勉強をし続けること
  • 約束を守ること
  • 結果をコミットすること
  • 信頼される行動
  • 責任を持つこと

などいろいろありますね。

興味のあること、好きなこと、向いてそうなこと、これまで時間やお金をかけてきたこと、一生懸命してきた事を自分の価値を高めるようにやっていただければ起業して成功するのは見えています。

身につくスピリチュアル養成講座

スピリチュアルの能力であるヒーリングやリーディングを身につけ、人気のでるパワーヒーラーになるための必要な要素全てをこの養成講座に盛り込みました。

最短4時間でスピリチュアルの能力が身につきます。