スピリチュアル科学

古典スピリチュアルとスピリチュアル科学

私は従来のスピリチュアルを古典スピリチュアルと呼んでいます。

古典スピリチュアルとは

従来の古典スピリチュアルは以下のものが該当します。

  • 霊能者
  • スピリチュアルカウンセラー
  • 気功師
  • 自称神様に選ばれた人

このような人たちは生まれ持った才能でスピリチュアル行っています。

生まれつき、「同調能力」や「共感覚」の両方または一方に優れた能力があるものの、個々の能力にバラつきがあり、疲労や体調によって大きく結果の精度が変わってきます。

また説明ができないことを言いことに自称神様やキリストの生まれ変わりなどと語る偽物も存在します。

※注:従来の古典スピリチュアルで本当にストイックに追求し、顧客に信頼されている方もいますので全ての人をディスっているわけではありません。エセも多い可能性を示唆しています。

対して、

スピリチュアル科学とは

従来のスピリチュアルと呼ばれたものを科学的に解明し、最終的には量子力学ですべてのスピリチュアルを再現できるものになります。

スピリチュアルを再現するには、いろいろな分野の学問があります。

例えば、

  • 心理学
  • 脳科学
  • 認知科学
  • 気功学
  • 催眠学

しかしこれらの学問では、スピリチュアルの全てを再現することができず、量子力学で全てのスピリチュアルが再現できるようになりました。

量子力学は素粒子に関する学問です。

生命である私たち人間、あるいは声明でない物体もミクロ化していくと、全て素粒子(最終的にはゼロポイントエネルギー)になります。

素粒子の中には、あらゆる情報が盛り込まれています。

スピリチュアル科学であるエナジーコントロールは潜在意識の素粒子情報を書き換えることで、あなたの望む未来へ導きます。

スピリチュアル科学は、科学的な理論を持って習得したスピリチュアルで、すべて学問で説明することができ、疲労や体調による結果にバラつきはありません。